おすすめスタイ14選 | スタイの選び方や人気のスタイを紹介!

投稿日: カテゴリー 一覧

近ごろよく聞くようになった“スタイ”。

「スタイとはどんなものなのかな?」

「どうしてスタイと呼ばれるのかな?」

なんて考えたことはありませんか?

新生児~乳児期にかけて活躍するベビースタイ。

でも、いつからどのように使うのか、何枚くらい必要なのかわからないプレママもいるでしょう。

そこで今回は、ベビースタイの使い方や洗い方と、月齢別におすすめの素材、タイプ、枚数の目安をご紹介いたします。

1.スタイとよだれかけの違い

「スタイってなに?」

 “スタイ”といわれて形がぱっと頭に浮かぶ人は、若いママや手作りをよくする方かもしれません。

手芸などの本では、少し前から“スタイ”という名前を見かけるようになりました。

でもそこに載っていたのは、“よだれかけ”。

スタイとは、よだれかけと呼ばれて親しまれてきたベビー用品です。

よだれや食事の時に服が汚れないようにしたり、汚れた口元をちょっと拭いたりする小さな布のことで、“前垂れ”とも呼ばれました。(ただし前垂れは、腰で結ぶエプロンタイプのものもあります。)

 

「呼び方の違いはあるの?」

時代劇でお店の小僧さんが、胸あてエプロンのようなものをしているのを見たことがありませんか?

あの胸あてエプロンも前垂れといいます。

小さい子どもが多く、着物を汚しやすい小僧さん。

着物はしょっちゅう洗うものではありませんから、大人も子どももなるべく汚さないように工夫をして着ていました。

よだれかけも同じように、着物を汚さないように使われてきたものでしょう。

それが今、“スタイ”という呼び名に変わってきているのです。

 

「どうしてスタイと呼ぶようになったの?」

スタイとはよだれかけのことですが、なぜこれが“スタイ”と呼ばれるようになったのか、はっきりしたことはわかりません。

「英語じゃないの?」と思われるでしょうが、英語でよだれかけは「bib(ビブ)」。

なんとスタイとは言わないのです!

一説によると、スウェーデンのベビー用プラスチックエプロンを“スタイ”と名付けて販売したところ、よく売れたので日本でスタイという呼び名が定着したともいわれます。

 

「スタイって英語圏でも通じる?」

残念ながら“スタイ(sty)”は英語圏では通じません。

英語でスタイ(sty)とは、目にできる“ものもらい”の意味と、“汚れた場所”という意味をもっています。

スラングの意味もありますから、英語圏では使わないほうが良いでしょう。

英語圏では「bib(ビブ)」または、「baby’s bib」を使ってください。

 

「よだれかけ?スタイ?」

よく考えると、日本語の“よだれかけ”も不思議な言い方です。

“よだれ止め”ではなく“よだれかけ”。

よだれをたっぷりかけられるのを待っているように感じられますね。

でも赤ちゃんが元気に育つほどスタイは汚れるもの。

もしかすると、赤ちゃんが首からぶら下げるので“ベビーズタイ(babies tie)”と呼んでいたものを、ちょっとユーモアを利かせて“baby sty(赤ちゃんの汚れる場所)”と名付けたのかも……。

そんな風に考えてみても面白いですよね。

 

2.スタイの選び方

「スタイは赤ちゃんの必需品」

このように、「スタイ」の呼び名で親しまれている赤ちゃんのよだれかけは、赤ちゃんにとってはなくてはならない必需品ともいえるアイテム。

とくに月齢によっては、赤ちゃんのよだれの分泌が急激に増えてきますので、スタイは何枚あっても重宝します。

かわいいスタイを詰め合せたり、お洋服にスタイを添えたりなど、出産のお祝いにもとても人気です。

普段自分ではなかなか買わないような、上質な素材を使ったスタイなども、とても喜んでもらえておすすめですよ。

 

「スタイの生地はコットンがおすすめ」

スタイにはいろいろな素材が使われていますが、赤ちゃんの肌にぴったりなのは、吸水性、放湿性に優れたコットン素材。

コットン素材の中でも、ガーゼ生地やパイル生地、麻がミックスされたリネンコットン生地などいろいろありますので、用途や月齢に合わせて使い分けると良いですね。

 

「月齢で違う?ベビースタイ選びのポイントと必要枚数」

ベビースタイはどのような素材・タイプを何枚くらい用意すればいいのでしょうか?

スタイの使用頻度は月齢によって変わってきます。

以下に、月齢ごとにおすすめの素材・タイプと、おおよその必要枚数をまとめました。

ぜひ購入時の参考にしてみてくださいね。

 

■新生児期~2ヶ月頃

母乳・ミルクの吐き戻しに活用できます。

ただ、この時期は寝ている時間も多く、吐き戻しはタオルやガーゼで対応することもできるので、枚数はそれほど多くなくても大丈夫。

活用する場合でも4~5枚あれば十分でしょう。

素材は、ガーゼやタオルなど肌触りのやさしい生地が、かぶれる心配が少なくていいですね。

また、スナップやボタンは首の横で止めるタイプがいいでしょう。

ねんねのじゃまにならず、取り換えも楽です。

吐き戻しの保険で装着するくらいなら、着るタイプや背中で止められるタイプがじゃまにならなくていいですね。

紐で結ぶタイプは、この時期には使い勝手が悪く、首が締まる危険もあるので使用を控えることをおすすめします。

また、マジックテープはかぶれることもあるようなので、注意しましょうね。

 

 ■3ヶ月頃

早い子では歯が生える準備が始まります。

歯茎がむずがゆくなるので手やおもちゃなどを口に入れることが多くなり、よだれが出やすくなります。

よだれが増えるとスタイを取り換えることも多くなるので、枚数はこれまでより多く用意しておくと安心です。

個人差がありますが、よだれの多い子では10枚ほど準備しておきたいですね。

少し大きめのものが、口元を拭きやすいのでおすすめです。

よだれが多いと服に染みやすいので、防水性のスタイを検討するママもいるでしょうが、肌のことを考えれば、まだガーゼやタオル素材がいいですね。

できるだけ、厚手のものを選びましょう。

まだ寝ていることが多いので、顔にかからないよう着るタイプや背中で固定できるタイプでもいいですが、このタイプは口元を手軽に拭けないというデメリットがあります。

よだれが多い場合は、不向きかもしれません。

スタイを止める部分(スナップやボタン、紐など)のおすすめと注意点は、新生児期と同じです。

 

■4~5ヶ月頃

赤ちゃんによっては、この頃から歯が生え始める子もいます。

まだまだよだれは多い傾向にあるので、使用頻度は高いでしょう。

取り換えが多い子では10枚ほど、中には20枚くらいないと間に合わない場合もあるようです。

個人差があるので、赤ちゃんの様子を見て用意しましょう。

手指の動きが活発になるこの頃には、スタイを引っぱったり口に入れることが多くなるので、できれば洗剤も意識したいですね。

無添加や漂白剤の入っていないものなら、赤ちゃんの口に入っても安心です。

洗濯の回数が多くなるので、素材は洗いやすい綿100%がおすすめです。

 

 ■6ヶ月以降

離乳食が始まる時期からは、ちょっとした食べこぼし対策としても使用できます。

よだれが少なかったり落ち着いてきた場合は、防水性のスタイでもいいでしょう。

また、この頃になるとお出かけする機会も増えるので、デザイン性も重視して、ファッションアイテムとして取り入れるのもいいですね。

たまご型、バンダナ型、スカラップ、襟付きと、さまざまなデザインや形のものがあるので、デザインと機能を兼ね備えた一石二鳥のスタイを探したいですね。

 

それでは、かわいくて赤ちゃんに安心の素材を使ったスタイをご紹介します。

 

3.おすすめスタイ14選

 3-1 バンダナ型のスタイ

メーカー:Mum2Mum(マムトゥーマム)

商品名:バンダナワンダービブ

価格:1,200円(税抜)

生産国:中国

 

よだれに悩むママにこそ使ってもらいたいビブです。

1/3カップの水分を瞬時に吸収し、よだれや、よだれによるただれから赤ちゃんの首元を守ります。

表地はコットン100%の柔らかいタオル地で、吸水性に優れ、裏地は耐水性ナイロンを使用して、よだれが洋服に染み込むことを防ぎます。

一度使ったら手放せない抜群の吸水性に加えて、明るくきれいな色使いなので、使っていて気分も明るくなるのがポイントです。

カラーも豊富で16色あります。

高級タオルのような柔らかさで肌ざわりもばっちり。

洗濯機乾燥機でも使えますので、お手入れも簡単です。

数々の賞を受賞しており、世界のママが認めた品質の高さと使いやすさが特徴です。

 

商品のご紹介はこちら

 

 

 3-2 丸型のスタイ

メーカー:D BY DADWAY(ディーバイダッドウェイ)

商品名:丸型スタイ ユメミルヒツジ

価格:1,500円(税抜)

生産国:中国

 

D BY DADWAY(ディーバイダッドウェイ)は、世界中の育児用品を紹介するDADWAYから生まれたテキスタイルを中心としたデザインレーベルです。

「自然」「Sense of Wonder」をテーマに自然から集めたモチーフが散りばめられており、赤ちゃんからお父さんまで、家族みんなが使いやすい、ユニバーサルなデザインが特徴です。

この丸型スタイは、表面は洗ってもヨレにくく、肌ざわりがスムースな「SZ糸」を使用しており、表地と裏地の間にはよだれ浸透防止フィルムが入っています。

リバーシブルなので、柄、無地と気分によって使い分けもでき、コーディネートにも幅が広がります。

首回りのサイズ調整可能なスナップボタン付き。

色違いのブルーとピンクもあります。

 

 

商品のご紹介はこちら

 

 

 3-3 ガーゼフレアビブ

メーカー:D BY DADWAY(ディーバイダッドウェイ)

商品名:6重ガーゼフレアビブ モリノナカマ

価格:2,000円(税抜)

生産国:日本

 

大きめサイズなのでよだれをしっかりキャッチします。

そして広げるとバープクロス(赤ちゃんのゲップや吐き出しや、汗、よだれからママやパパの服を守ってくれる布)としてもお使いいただけます。

6重に重ねられた空気の層でさわり心地はふんわりしており、使うたびに柔らかさを感じられます。

日本国内生産なので、安心安全のクオリティ。

出産祝いにも最適です。

 

商品のご紹介はこちら
 

 

 

 3-4 ガーゼのスタイ

メーカー:D BY DADWAY(ディーバイダッドウェイ)

商品名:ポケットガーゼビブ

価格:1,500円(税抜)

生産国:日本

 

折りたたむとポケットにすっぽり入る、ハンカチサイズのビブです。

柔らかな肌触りの2重ガーゼを表と裏に使用しており、2層のガーゼの間にはよだれがしみ込みにくいポリエステルを挟んだ3層構造です。

裏面は無地になっており、リバーシブルで使えます。

ガーゼの柔らかな肌触りはそのままに、機能性のあるビブです。

首回りはスナップ式で、成長に合わせて2段階でサイズ調整が可能なので、大きくなっても使えます。

創業から90年以上続く愛知県の繊維工場で、丁寧に製造しており、古来の製法・技法を守りながらも、時代と共に進化し続ける技術で作られています。

国際的な安全規格である「エコテックススタンダード100クラス1」の認証を取得している生地を使用していますので、安心して長くお使いいただけます。

ふわふわと柔らかで使うたびに肌に馴染む優しさは、国産ガーゼならでは。

赤ちゃんだけでなく、家族みんなが使いたくなる肌触りです。

 

商品のご紹介はこちら

 

 

 3-5 ネッカチーフ型スタイ

メーカー:Bibetta(ビベッタ)

商品名:スーパーソフト ドリブル ビブ

価格:1,250円(税抜)

生産国:中国

 

表面に吸水性、裏面に防水性を兼ね備えつつファッション性もばっちりのビブです。

内側防水層がベビーの衣服を濡らしません。

吐き戻し、授乳、よだれ、食事など、どんな時でもベビーを清潔にドライに保ちます。

あらかじめギャザーがほどこされているため、装着すると立体的できれいなドレープが自然にできあがりますので、装着時にわざわざカタチを整える手間がありません。

ドレープ構造がよだれやお菓子の食べこぼしまでキャッチしてくれる上、まくれ上がるのを防いでくれます。

とても柔らかな肌ざわりなので新生児や乳幼児のお子様のデリケートな肌にも安心して使用できます。

マジックテープ式で、サイズ調整が可能なので大きくなっても使えます。

洗ってすぐに干せば数時間で乾くので、雑菌などが繁殖しにくく、いつも清潔に保てますし、洗濯機、乾燥機OKなので忙しい方にもピッタリ。

新生児から3歳くらいまで長く使うことができます。

安心の品質で、ヨーロッパで数々の賞を受賞してるビブです。

 

商品のご紹介はこちら

 

 

 3-6 デニム風スタイ

メーカー:exprenade(エクスプレナード)

商品名:ガーゼ ビブ

価格:1,400円(税抜)

生産国:日本

 

ガーゼ生地で作られたビブは、通気性や吸湿性が良く、柔らかいので赤ちゃんのデリケートな肌にも優しく安全です。

マジックテープ式なので、取付も簡単。

ありそうでなかったデニム風のデザインです。

ご家庭で手洗いできるので、汚れたらさっと洗え、いつでも清潔に保てます。

 

商品のご紹介はこちら

 

 

 3-7 バンダナ型スタイ2枚セット

メーカー:Bazzle Baby(バズルベビー)

商品名:バンダビブ2枚セット ホワイトアロー

価格:1,200円(税抜)

生産国:中国

 

よだれかけとしてだけでなく、ファッションアイテムとして取り入れたくなるデザインのバンダナ型ビブ。

吸収性に優れた綿(表地)と速乾性のあるポリエステル(裏地)で衣服が濡れにくいのも特徴です。

2枚重ねの生地は速乾性・吸水性にすぐれ、お洋服によだれが染みにくいのが嬉しいポイント。

洗濯機で洗えますので、気軽にどんどん洗っていつも清潔を保てます。

 

商品のご紹介はこちら

 

 

 3-8 歯固め付きスタイ

メーカー:Bazzle Baby(バズルベビー)

商品名:バンダビブティーザー ダイヤモンド

価格:900円(税抜)

生産国:中国

 

歯がため付きのバンダナ型ビブです。

歯がためを落として汚してしまったり、なくしてしまう心配がありません。

2枚重ねの生地は速乾性、吸水性にすぐれ、お洋服によだれが染みにくいのが嬉しいポイント。

歯がためごと洗濯機で洗えてお手入れもとってもカンタンです。

 

商品のご紹介はこちら

 

 

 3-9 タオル地のスタイ2枚セット(1)

メーカー:Solby(ソルビィ)

商品名:ふっくらタオルビブセット ウシとニワトリ

価格:1,500円(税抜)

生産国:中国

 

肌ざわりふんわりで、洋服に合わせて選べる2枚セットです。

タオル地なので水分をしっかり吸い取ります。

スナップボタンで首周りのサイズを調整可能なので、大きくなっても使えます。

ユーモアたっぷりのウシさんとニワトリさんのイラスト刺繍入りです。

 

 

  • COMMENT
  • タオル生地なのでやわらかいです。大きめなのでたっぷり吐き戻しても安心。お値段は安くてよいと思います。

 

商品のご紹介はこちら
 

 

 3-10 タオル地のスタイ2枚セット(2)

メーカー:Sassy(サッシー)

商品名:エアリータオルビブ 2枚セット ウェーブ&チェック

価格:1,500円(税抜)

生産国:中国

 

世界中で愛されているSassy(サッシー)のビブ2枚セットです。

タオル地なので、ふんわりやさしい手触りです。

毎日のお手入も簡単。どんどん洗って使えるので、普段使いにもってこいです。

スナップボタンで2段階のサイズ調整可能なので、大きくなっても使えます。

 

商品のご紹介はこちら
 

 

 3-11 モスリンコットンのスタイ3枚セット

メーカー:aden+anais(エイデンアンドアネイ)

商品名:モスリン スナップ付きビブ よだれかけ 3枚入り vintage circus

価格:2,200円(税抜)

生産国:中国

classic snap bib vintage circus

 

赤ちゃんの首下にフィットするスタイリッシュなビブです。

吸水性にも優れ、吐き戻しやよだれからお洋服を守ります。

軽量で織り目が細かく、通気性の高いクラシックモスリンコットンを使用(クラシックモスリンコットンは、通気性の良い平織りのモスリンコットン生地です。)。

耐久性があり、繰り返し洗濯機で洗え、使うごとに肌なじみがよくなります。

スナップボタンで取り付け、取り外しも簡単でサイズ調節も可能なので、大きくなっても使えます。

多くのハリウッドセレブにも愛用されているブランドです。

出産祝いとしても大変人気があります。

 

 

  • COMMENT
  • 5ヶ月頃、ヨダレが多くなってきたので購入しました。
     3つのスナップボタンで首元の調節ができるため、赤ちゃんの大きさに合わせて使うことができます。
    面が広いため、舐めた指を拭くなど、ガーゼのように使うこともでき助かっています。
    汚れる度に洗ってもくたびれず、長く使えそうです。

 

 

  • COMMENT
  • 柄が可愛くて購入しました。
    生地はガーゼなので肌触りよく、気持ちいいです。思ったよりも大きく、お腹の辺りまできます(生後8ヶ月)。
    他のレビューにもあったように、汗も拭けそうです!優しい色味なので、洋服にも合わせやすそうです。

 

商品のご紹介はこちら
 

 

 3-12 タオル地のスタイ8枚セット

メーカー:Neat Solutions(ニート ソリューション)

商品名:乳児用 よだれかけ インファント ビブ 8枚入り

価格:2,250円(税抜)

生産国:中国

 

刺繍やアップリケで、自分だけのオリジナルスタイに大変身! 

ベーシックなデザインだからいくつあっても困りません。

アメリカでは、名前を刺繍したりアップリケをつけて、自分だけのオリジナルスタイ作りを楽しむ人達に大人気です。

アイデア次第で世界にひとつだけのスタイが出来上がります。

シンプルなスタイは柔らかいテリー織の布(タオル生地)の2枚重ねなので、よだれだけでなく、母乳やミルクの飲みこぼしからもお洋服を守ります。

首元はベルクロで留める仕様なのでしっかりと固定でき、付け外しも簡単です。

 

 

  • COMMENT
  • 使い勝手が良いです!シンプルなので気兼ね無く使える感じです。吐き戻しでお洋服取り替えるのが手間なので、デイリーユーズにと購入しました。

 

 

  • COMMENT
  • 柔らかい生地で作られたよだれかけです。防水にはなっていませんので、涎の量によっては服が濡れてしまうこともありますので、使いどころには注意。なので食事時にはあまり向かないかと思います。サイズが大きくてカラーバリエーションも豊富で、1枚当たり300円と安価で手に入りますのでお勧めです。アップリケなどを付けてオリジナルにするのにも最適です。

 

商品のご紹介はこちら
 

 

 3-13 バンダナ型スタイ4枚セット

メーカー:Copper Pearl(コッパーパール)

商品名:バンダナ ビブ 4枚セット

価格:3,250円(税抜)

生産国:インド

 

最先端の流行を取り入れたオリジナルデザインの生地が特徴のビブです。

何にでも合わせやすく、どんなスタイルにも合うので、赤ちゃんのコーディネートの仕上げのワンポイントにぴったりです。

スタイリッシュなデザインの表地(綿)と、吸水性と速乾性に優れた白い裏地(ポリエステル)の2枚仕立てです。

表地がキャッチしたよだれの水分を裏地が吸い込み、毛細管現象によって素早く裏地の全面に広げます。

それによって水分と空気が触れる面積を広くして速乾を実現しています。

裏地のポリエステルは毛細管現象による浸透速度が速いので、バンダナビブの裏地はいつもサラサラ。

首元の表地を3cmほど立ち上がるようにデザインしてあるので、首やあごに程よくフィットしてよだれをキャッチします。

サイズ調整は、2つずつ付いたニッケルフリーのスナップ。

このスナップは赤ちゃんにはなかなか外せませんが、ご両親には簡単に付け外しができます。

4枚セットなので、出産祝いにも最適です。

 

 

  • COMMENT
  • かなり濡れても服まで濡れない。乾くのが速く、洗濯した後も乾くのが速い。リピートしました。

 

 

  • COMMENT
  • よだれの多い息子に。表面がビショビショになっていても裏面がフリース素材になっていて着ている服が濡れず助かっています!前回購入して違う柄でリピートです。なんといっても柄がおしゃれでかっこいい(^^)。

 

 

  • COMMENT
  • いろんな場面で活躍できる可愛らしいデザインと、安心感を感じる心地よい質感が特長の製品です。
    実際に利用して最初に感じたのは、デザインの良好な製品という事でした。特に、色合いと模様のバランスがとても良く、気軽に可愛らしさを楽しめるのはとても気に入っています。
    また、素材もさらりとしながら優しさも感じられるものが利用されているため、普段使いで頼りにする製品としても安心感は十分なのも好印象でした。
    さらに、装着感や安定感もゆったりとしながらもしっかりとしたもので、嬉しいと感じるメリットの1つです。そういった意味で、可愛らしいデザインと心地よい質感が嬉しい製品と言えます。

 

商品のご紹介はこちら

 

 

 3-14 使い捨てスタイ

メーカー:Neat Solutions(ニート ソリューション)

商品名:Bibsters(ビブスター) 12枚入り

価格:550円(税抜)

生産国:中国

 

マジックテープ式の使い捨てビブです。

「やわらかシート」「吸水シート」「バリアシート」

の3重構造になっているため、使い捨てとは思えない頼もしさで、食べこぼしから赤ちゃんを守ります。

首元は簡易マジックテープ式で、数回の付け直しが可能です。

有害物質を発しない、安全な素材で出来ています。

使い捨てなので、ちょっとしたお出かけや旅行にもぴったり!

アメリカ特許取得商品です。

 

商品のご紹介はこちら

 

 

4.最後に

赤ちゃんのよだれの出方や生活スタイルなどは、月齢によって大きく異なります。

赤ちゃんの「今」にピッタリ合うものを選んで、快適に生活できるようにしてあげたいものです。

長く使う分、購入時は機能性や耐久性を重視して選びましょう。

また、常に身に着けるものだからこそ、デザインにもこだわりたいですよね。

スタイをする時期は限られるので、ぜひこの時期にしかできないスタイファッションをしてみるのもおすすめです。

ご紹介した以外にもとっても可愛いスタイがたくさんありますので、どうぞ楽しんで選んでみてくださいね。

おしゃれなスタイをいくつか持っておいて、その日の気分で合わせてもかわいいですし、いくつあっても無駄にならないので、いろんなタイプをそろえておくと、どんなお洋服にもワンポイントとして活躍してくれそうです。

そして、スタイは産後すぐに必要になるので、妊娠中に準備しておきましょうね。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。